カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

獺祭(だっさい) 純米大吟醸45 720ml

幅広い料理と一緒に楽しめる獺祭のスタンダード
獺祭(だっさい) 純米大吟醸45 720ml
今最も勢いがあると言える日本酒、獺祭。
純米大吟醸しか造らないというこだわりと、
革新的な生産体制による高品質かつ
コストパフォーマンスに優れた商品で注目を集めています。

商品名につく数字は精米歩合を表しており、
この純米大吟醸45は、獺祭のエントリークラスと言える、
スタンダードな純米大吟醸で、きれいで新鮮な味と
柔らかで繊細な香りが絶妙なバランスを保っています。
食中酒として幅広いお料理と一緒にお楽しみ頂けます。
2019年4月より精米歩合が50%から45%に変更になり、
それに伴い商品名も変わりました。

1800mlはこちら

製造元旭酒造株式会社(山口県)
内容量720ml
原材料米、米麹
アルコール度数16度
保管方法直射日光を避け冷暗所で保存
原料米山田錦100%
精米歩合45%

獺祭(だっさい) 純米大吟醸45 720ml

価格:

1,620円 (税込)

ラッピング:
のし:
のし名入れ:
メッセージカード(名刺サイズ):
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
携帯ページ

【獺祭とは】
獺(カワウソ)は捕らえた魚を岸に並べる習性があります。
その姿が供物を捧げる祭祀のように見えたため古代中国で「獺祭」と表現され、
唐代には転じて、詩作の際に多くの参考資料等を
周囲に並べる様子を指すようになりました。

旭酒造の所在地の地名が「獺越」であることと、
自らを獺祭書屋主人と号した明治の文豪、
正岡子規が文学に革命を起こしたように、
変革と革新の中からより優れた酒を創り出そうという意気込みから
「獺祭」を銘柄名としました。

【獺祭のこだわり】
獺祭は酔うため、売るためのお酒ではなく、味わう酒を目指しています。
ひたすら品質重視で、原則として純米大吟醸しか造らないという方針のため
蔵内の平均精米率は41%という一般的な酒蔵では考えられない数字となっております。

ページトップへ